top of page

6月着彩


最近一部の小学生がヤマブドウの着彩をはじめた。





色を作ることを楽し見ながら描いている。


存在感。




繰り返す日々の中で、些細な時にふと目を向け絵を描いた。


弱くも強くも、目の前に在るものと、ただ向き合って。


そしたら現れた。


初めて見た、もう一枚の私。

閲覧数:56回

Comments


bottom of page